SIMフリーを使う前に知っておきたい速度の話

subpage1

SIMフリースマートフォンを導入する時は通信速度に気をつけて選びましょう。



この理由は、一般のキャリア端末と比べ、通信速度の面でやや不利だからです。


料金、速度の両面で比べるとキャリア端末とSIMフリー端末自体に大きな差はありませんが、快適に運用したいなら通信速度を気にする必要があります。


SIMフリーを提供している各MVNOは、基本同じ携帯電話会社からネット回線を借りています。


同じ会社からのネット回線であれば、どのSIMを使っても通信速度に差はでないと普通は感じるものです。



しかし、実際に出る通信速度はMVNOによって結構なばらつきがあります。

インターネットの通信速度ではよく上り下りといった文章が登場しますが、この意味をご存知ですか。


上り回線はアップロードする時に使う回線です。

動画のアップロードやSNSのつぶやきなどはこちらの回線です。

したがって、積極的にネットで発信する人は上りが速いSIMが良いと考えられます。

下り回線は、主にサイトの閲覧、動画視聴する時に使われる回線です。
どちらかと言うと発信側ではなく、受け手側としてネットを活用しているといった人は、下りの速度を参考にすると良いでしょう。

他には時間帯によって通信速度が上下します。

自分がスマートフォンをよく使う時間帯がハッキリしていれば、その時間帯に速度が出るSIMと契約する事で効率よくスマートフォンを運用出来るはずです。

SIMフリーの速度といった少し難しい内容でしたが、契約してから後悔しないためにも覚えておきたい通信の話です。