SIMフリー端末の人気の理由と乗り換えの注意点

subpage1

キャリアに縛られることなく自由に好みの会社・プランを選んで自分に合った使い方ができると人気のSIMフリー端末では、話題の格安SIMで月々のスマートフォン利用料金を安くすることが可能です。
大手キャリアに比べて低価格なのが特徴であるこれらのプランは、今では多くの会社によって提供されており、キャリアの系列会社からインターネットのプロバイダ、小売業界からの参入もあります。



SIMフリー端末を格安で使えるだけでなく、2年縛りと呼ばれる契約の制限もなく業者によって最低利用期間がゼロから1年程度であるため利用を始めやすく乗り換えやすいメリットがあります。SIMフリーとして売られている端末を使ったり、SIMロック解除が義務化されて以降に購入したキャリア端末を使っても、これらの格安プランは利用することが出来ます。

ただしキャリアで購入したものはそのままでは使うことができず購入したキャリアのショップでSIMのロックを解除をしてもらうことが必要です。

ロック解除をすれば、SIMフリーとなり他の会社の提供するSIMも使えるようになりますが、念のため乗り換えたい会社で提供しているSIMのサイズが自分のスマートフォンに対応しているかどうか確認しておくとスムーズです。



今ではnanoSIMという標準サイズのSIMに比べて約半分ほどの小さなサイズのものが主流となっていますが、これまでに発売されたスマートフォンで使われているSIMはそれだけではないからです。